国内と海外でのゆりについて

07-05-13_Img_7575

ユリは日本でも自生する球根植物でして、秋に植え初夏にかけて花を咲かせます。

また、私たちが花屋で見かけるユリの多くは品種改良された物が多いです。

欧米では百合は格別に好まれようです。

シーボルトが気に入って母国に持ち帰った際、復活祭に使用されるイースターリリーとして大流行すると、かなりの高値で取引されたと言われています。

日本ではヤマユリ、オニユリなどゆりの根の部分を食用として栽培されています。

事前に軽く湯がいて、金団や雑煮、がんもどきや味噌汁などに用いられます。

中国ではハカタユリ、イトハユリ、オニユリの鱗片を乾燥させたものを百合干といい、水で戻して炒め物にしたり、摩り下ろしてスープにとろみをつけたりします。

オニユリやハカタユリなどの球根は滋養強壮や利尿、鎮咳などの効果がある生薬です。

キリスト教では、白いゆりはマドンナリリーと呼ばれ純潔の象徴とされています。

百合全般の花言葉は純潔、無垢で、白い百合の花言葉は純潔、威厳、無垢、甘美、無邪気です。

ピンク色の百合の花言葉は思わせぶり、虚栄心で、黄色い百合の花の花言葉は陽気、飾らぬ美です。

橙色の百合の花の花言葉は華麗、愉快、軽率です。

なぜ、ゆりと呼ばれるようになったかというと、細い茎に大きな花がつくので風に揺れることから、「揺る」これが変化して「ゆり」になったそうです。

漢字の百合は漢名からで、葉や鱗茎が多数重なり合うことから、そう書かれるようになったようです。

おすすめ記事

  • 2016.9.7

    いけだクリニック

    常に患者の立場に立った医療を追求し続けているクリニックで、それぞれの求める美を実…

  • 2017.1.12

    みか美容クリニック

    美容に関するかかりつけ医として患者のことを第一に考えていらっしゃるクリニックです…

  • 2018.6.1

    せいかクリニック

    専門医が在籍していて、診察では丁寧に患者様のお話を聞いていますので、疾病に関する…

  • 2017.3.28

    あつぎ美容クリニック

    フェイスから足までの様々な治療を行っている美容クリニックで、美容外科と形成外科、…

  • 2016.9.6

    アサミ美容外科

    「綺麗になりたい!」というそれぞれの声に徹底的に答えてくれるのが、こちらの美容外…

  • 2021.7.29

    自由診療とは違う?病院の混合診療って何?

    病院で診療を受ける場合、保険診療なら健康保険で自己負担額が3割で済みますが、保険…

  • 2018.10.3

    サマンサクリニック

    女性医師が診療を担当している皮膚科と美容皮膚科のクリニックですから、肌の症状や美…

  • 2017.1.6

    さやか美容クリニック

    最新の美容医療を多く揃え、−10才の若返りも期待出来るクリニックです。 肌の再…

  • 2016.10.13

    吉祥寺ビューティークリニック

    ピアスの穴あけからホクロの除去等、美容に関する様々なメニューを取り揃えているクリ…

  • 2017.8.7

    横浜マリアクリニック

    こちらのクリニックは、横浜駅徒歩3分の位置にあり、綺麗な外観をしており、完全個室…

ページ上部へ戻る