パンジービオラのピンチ

通常ピンチというのは枝(=茎)の先端を軽く摘むことを言います。摘み残された部分には葉がありますから、基本的には枯れこむことはありません。特に高温期の草花ではそうです。 当然ながら、温度が低いと細胞分裂もあまりしなくなりますから枝分かれもしなくなります。
ピンチすると、下の脇芽から新しい芽が出て枝数が増えて花が増えるという事だと思います(もちろん植物によりますが)。

ですので、脇芽が出る時期は、その植物の成長期(開花時期より前)ですので、その前に行う事が条件ですね。
ピンチ無くしてパンジービオラは日陰では育てられないし綺麗に咲かないようです
徒長しがちな株はピンチ剪定摘心、ビオラの切り戻しや摘芯は株元から仕立て直すようにピンチ剪定摘心、パンジーの切り戻し摘芯の栽培法も同じです。

そうする事により花芽を沢山付け、株も自ずとしっかりして株元が空く事も無い。そして見事に花を咲かせたら満開を一週間楽しみ、即ピンチ剪定摘心切り戻し摘芯。心を鬼にして?涙して?落ち込んでいる暇も無く、追肥を忘れずに施す。液肥では無く固形肥料をそうすれば2-3週間後には、再度見事な蕾を付け花が咲き誇る。生育期には満開の度にピンチ剪定摘心切り戻し、摘芯のこの作業を繰り返す事により

7月上旬までは元気なパンジービオラを見る事が出きるでしょう今やパンジービオラは10ヶ月間も楽しめる花に、そして一年中咲く花に?

梅雨時以降からは東側の半日陰の涼しい場所で栽培管理をすると夏越しも夢ではないかも?{梅雨前に挿し芽で増やす方法もある}

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  • 2019.10.2

    銀座総合美容クリニック

    AGA・薄毛治療を専門に行っているクリニックです。 発毛効果の期待できる内服薬…

  • 2016.11.14

    聖心美容クリニック 東京院

    質の高い美容医療を提供してくれるクリニックで、ただ単に医療の提供を行なうのではな…

  • 2016.9.8

    白金ビューティフルエイジングクリニック

    開院10年以上の実績から、それぞれが求めている美を的確に表現してくださるクリニッ…

  • 2015.5.25

    florist TAKATSUKA  たかつか生花店

    花束やプリザーブドフラワーアレンジメントなど様々なニーズに応えてくれるフラワーシ…

  • 2015.3.30

    アトリエ・リブラ

    プリザーブドフラワーを用いた完全オーダーメイドのフラワーギフトを製作してくれる専…

  • 2016.9.7

    いけだクリニック

    常に患者の立場に立った医療を追求し続けているクリニックで、それぞれの求める美を実…

  • 2016.12.19

    ベル美容外科クリニック

    「形を変えずアンチエイジング」がテーマのクリニックで、周りに整形したとばれたくな…

  • 2018.8.1

    セタクリニック

    最新の医学と美容施術をご提供しており、患者さん一人ひとりに適したオーダーメイドの…

  • 2015.5.5

    フラワー花友

    バリエーション豊かなお花と雑貨を見る事ができるフラワーショップです。 カントリ…

  • 2015.10.5

    stodja

    鼻のある暮らしをサポートしてくれるフラワーショップでそれぞれのニーズをしっかりと…

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る