花壇の花の育て方

チューリップやスイセンなどは、花茎でも光合成をしますので、花のすぐ下でカットします。
(私はチューリップの場合は、手で折っています。)

ペチュニアの場合は、花の下の次の芽が出てくる節のすぐ上でカットします。
しばらくして繁茂しすぎたときは、半分(またはそれ以下に)にバッサリと切り戻しします。

花壇ではありませんが、シクラメンは付け根から抜くようにひねり取ります。

花壇のものは、一般にペチュニアのように剪定するのが普通ですが、植物によって違うので、植物ごとに質問するのが賢明でしょう。
花が付いている茎の一番根元。

そうすると、花の無い茎が残ることがないですよ。

茎の途中からも次々と花芽が付く種類の場合は、一番近い花芽の真上で。
その花だけの為の茎の基、或いはその下の葉の根元から目が出る植物でしたら、その葉の付け根の5mm位上でカットしますね。
花のすぐ下で切る人もいますが、それは、次にその茎の先に花を付けるのでしたらそうします。それ以外でしたら、見栄えの問題もありますので、切り取りますね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  • 2020.10.16

    皮膚科と美容皮膚科の違い

    皮膚のことに関する診療科には「皮膚科」と「美容皮膚科」の2つがありますが、結局こ…

  • 2017.6.7

    太田西ノ内病院

    こちらの病院では、福島にて、急性期医療を担う病院として、高度医療、救急医療を提供…

  • 2016.9.1

    花こよみ

    サロンと見間違えてしまうほどのスタイリッシュな店舗が特徴のフラワーショップです。…

  • 2015.4.6

    La fleur de l’ Ange

    熟練のフラワーデザイナーによる完全お任せオーダーメイドが人気のフラワーショップで…

  • 2016.7.1

    花音 -kanon- Flower & Green

    今年の3月にオープンしたばかりのお店で、広々とした店内と豊富なお花の種類が早くも…

  • 2018.7.2

    酒井形成外科 クリニック

    美容外科と形成外科と美容皮膚科を設けているクリニックですから、年齢問わず多くの女…

  • 2018.10.3

    サマンサクリニック

    女性医師が診療を担当している皮膚科と美容皮膚科のクリニックですから、肌の症状や美…

  • 2020.4.6

    失敗しないための美容クリニックの選び方

    美容クリニックにこれから行こうと思っている方に多いお悩みが「決意したのはいいけど…

  • 2018.12.4

    すなおクリニック

    女性医師が施術を行っているクリニックですから、恥ずかしさもなくご利用いただけます…

  • 2019.12.20

    美容医療を利用する際に注意しておきたいこと

    シミを消したい、脱毛したい、シワを伸ばしたいというような美容医療サービスはどんど…

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る