皮膚科と美容皮膚科の違い

皮膚のことに関する診療科には「皮膚科」と「美容皮膚科」の2つがありますが、結局これらは何が違って自分はどちらを受診するべきなのかと悩んだことはありませんか。
今回は皮膚科で診てもらえる内容と美容皮膚科で診てもらえる内容をご紹介したいと思います。

まず皮膚科ですが、こちらは一般的に保険診療を行っています。
例えば湿疹や水虫、蕁麻疹というように、皮膚に起こった疾患を治療することがメインとなります。つまり「皮膚の病気」を治すのが皮膚科ということです。

一方で美容皮膚科は、一般的に自由診療になります。
シミやシワ、色素沈着など、病気ではないため治療してもしなくてもいい肌のお悩みを解消してくれるのが美容皮膚科です。
治療の必要な皮膚疾患以外の肌の悩みを解消してくれる所と覚えておきましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る