自由診療とは違う?病院の混合診療って何?

病院で診療を受ける場合、保険診療なら健康保険で自己負担額が3割で済みますが、保険の対象にならない診療を受ける場合には自由診療で全額自己負担になりますよ。

近年では混合診療というシステムが話題になっていますが、混合診療とは保険診療と自由診療を組み合わせるという海外のシステムであり、現在は日本では認められていないのです。

先進医療や差額ベッドなど例外的に併用が認められている混合診療もありますが、保険外併用療養費制度で定められている内容は、全額自己負担の他に保険適用の部分は3割の自己負担になるという事なのです。

混合診療は患者の経済的負担が大きくなる可能性があるため、基本的には保険診療か自由診療のどちらかを受ける事になるでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  • 2017.9.11

    東京西徳洲会病院

    こちらの病院は、開院して12年と少し短いですが、年中24時間オープンしており、患…

  • 2016.11.24

    Theoryクリニック

    美しくなった事、望んでいた姿に変身出来た感動を分かち合えるクリニックとして、独自…

  • 2022.1.12

    医療脱毛と美容脱毛の違い

    脱毛を考えた場合、しっかりと脱毛したいのなら医療脱毛か美容脱毛などの方法を選ぶこ…

  • 2017.4.24

    やまだクリニック

    兵庫県全域からのアクセスが抜群な立地にあり、知識と経験があるレーザー専門医が在籍…

  • 2017.5.23

    倉敷平成病院

    岡山にあるこちらの病院は、総合美容センターという所があります。 こちらは、開設…

  • 2018.10.3

    サマンサクリニック

    女性医師が診療を担当している皮膚科と美容皮膚科のクリニックですから、肌の症状や美…

  • 2017.11.14

    初台リハビリテーション病院

    退院した患者さまのフォローアップや東京23区内にお住まいで発症・受傷から間もない…

  • 2018.5.1

    クローバー美容クリニック大阪梅田院

    痩身やアンチエイジングや目などの美容に関する診療を得意分野としており、2万以上の…

  • 2015.3.30

    アトリエ・リブラ

    プリザーブドフラワーを用いた完全オーダーメイドのフラワーギフトを製作してくれる専…

  • 2018.3.1

    盛岡タウン形成外科クリニック

    美容外科学会と形成外科学会認定の医師が手術を行っており、患者様が自分の理想に近づ…

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る